いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

中華料理 華正樓

[ 中華 / エビチリソース、ラーメン、炒めもの ]
いわき市平下平窪字四左ェ門内152-6

新鮮な野菜で中華料理を作ると新しい発見があるんです。
吉野さんが生産者から直接仕入れた野菜を中華料理に変身させていきます。
みんなの笑顔が見たいから、吉野さんは今日も鍋を振るんです。

【このお店について】

吉野シェフは中華料理屋をしている家だったので自然と料理人になることを考えるようになりました。
地域が盛り上がればみんなが幸せになるという信念のもとに行動しています。
現在、お店は33年目。
震災後から地元野菜を使用し始めました。

お店の写真

吉野さんは地元を盛り上げようとする心意気を持った方です。
当初、中華料理と新鮮な野菜が結び付かなかったが実際にやってみたら好評だったそう。

店内の黒板を使い生産者の紹介をしています。(地元野菜を使うようになって3年目)
今後もいわきの生産物(野菜・牛など)を使った中華料理にもっと挑戦していきたいです。

2階の座敷スペースは団体でも入店可能です。

こちらは1階のテーブル席と座敷席。
いわき野菜使用の本格中華をお楽しみください。

使っているいわき野菜

いわき野菜を使ったメニュー

  • 有精卵の蟹玉

    生木葉ファームさんの卵使用。

  • アイコと芝エビのチリソース

    JRとまとランドさんのトマト(アイコ)使用。

  • ビックナメコとトマトの酸辣湯麺

    加茂農産さんのキングなめこ、JRとまとランドさんのトマト使用。

  • 長兵衛入り麻婆豆腐

    ファーム白石さんの長兵衛(里芋)使用。
    2016年12月3日(土)実施、スモールミーティングで提供。

  • アスパラ菜とエリンギとイカのあっさり炒め

    木田源泰さんのアスパラ菜、小川きのこ園さんのエリンギ使用。
    2016年12月3日(土)実施、スモールミーティングで提供。

  • アイコと芝エビのチリソース

    大野水耕生産組合さんのアイコとイエローアイコ使用。
    2016年12月3日(土)実施、スモールミーティングで提供。

  • 薬膳スープ

    蜜ナツメや鶏肉などを煮込み、素材の味を活かしたスープです。
    2016年12月3日(土)実施、スモールミーティングで提供。

  • アイコ入り杏仁豆腐

    大野水耕生産組合さんのアイコとイエローアイコ使用。
    2016年12月3日(土)実施、スモールミーティングで提供。

いわき野菜の仕入れ先

中華料理 華正樓
中華料理 華正樓
[ 中華 ]
いわき市平下平窪字四左ェ門内152-6
Google Map
TEL 0246-23-9548
営業時間 11:00~15:00
17:00~21:00
(20:30ラストオーダー)
定休日 火曜日

※情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top