いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

会田貞義

自然にこだわって育てた会田さんの野菜は濃厚な味がします。
お客様からの「おいしい」の声でまだまだ頑張れるんです。
道の駅四倉港、ワンダーファーム森のマルシェでお買い求めいただけます。

【この生産者について】

会田さんは元々家が農家なこともあり、自然と八百屋や野菜の卸売り業者など農業に関わる仕事に就いていて、27歳の時に農家の4代目として農業を受け継ぎました。
田んぼは約7反、畑は約2反の広さの農地で作物を作っています。
直売所に会田さんの野菜を求めにくるファンがいるほど人気なんです。

写真

会田さんは野菜作りに熱心で真面目な方です。

ハウスでは原木椎茸やニラ、定植前の苗など育てています。

原木椎茸は暖かいハウスの中で少量の水を2~3日おきにかけると、厚みがあり風味豊かで日持ちのする立派な椎茸に育ちます。
原木が乾きすぎると椎茸が大きく育たないため、水を与える量や頻度に気を使いながら育てています。

原木椎茸は木の皮を突き破って出てくるので形に個性のある椎茸ができるのは原木の栽培ならではです。

豆を栽培するときは生産効率を向上させるため挿し木を行い二本立ちにします。
粒が大きく育った豆類は会田さんの自慢の一つです。
(写真上:黒豆、写真下:大納言小豆)

畑には有機肥料を多く使用しています。
有機肥料を使用することで野菜から出る自然の甘みが増して味がギュッと詰まった美味しい野菜になります。

綺麗に整備された畑からは美味しい野菜を届けようとする会田さんの意識が伝わります。
野菜一つひとつを丹念に栽培するのは時間がかかりますが、その分やりがいを感じています。

50年以上の栽培経験とこだわりを持っているからこそ会田さんの野菜はファンが絶えません。
美味しい野菜づくりのために土作りに人一倍こだわりを持って栽培に取り組んでいます。

栽培している野菜

栽培野菜を買える場所

会田貞義
会田貞義
いわき市四倉町中島
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top