いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

久野高徳

久野さんは様々な野菜を栽培しています。
健康のために始めた野菜作りが今では生きがいになっています。
いわき市内の直売所で買うことができます。

【この生産者について】

久野さんは元々いちごの栽培を行っていました。
2011年頃に体調を崩したことをきっかけにいちご栽培を引退し、今後の健康のために無理のない規模での野菜作りを始めました。

動画

いわき野菜Navi生産者インタビュー

写真

久野さんは季節ごとにたくさんの種類の野菜を作っています。

「カンリシャ」と呼ばれる黒色のシートを利用して風や日の光を遮り、野菜に適した環境を整えながら栽培しています。

また、虫よけとしての役割もあります。

畑一面に広がっている玉ねぎは、一度に収穫を行います。

出荷時期をずらすためにカンリシャで覆われたハウスに吊るして保存します。

2月のハウス内では夏に収穫を行うトマトの芽出しが行われています。

土の温度を調整するためにヒーターマットで温めています。

肥料には効果が長く続く、有機肥料を使用しています。

作物はよくした分、よく戻ってくるのがやりがいにつながっているそうです。

栽培している野菜

その他
玉ねぎ、じゃがいも、しゅんぎく、ピーマン、ナス、キュウリ、大根、かぼちゃ

栽培野菜を買える場所

久野高徳
久野高徳
いわき市四倉町下柳生字井戸の上37
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。 ご了承ください。

Page Top