いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

吉田亨

糖度の高いおいしさの詰まったトマトです。
土づくりに土耕栽培ならではの秘訣があります。
直売所でも人気ですぐ売り切れになってしまいます。

【この生産者について】

農家の長男として生まれた吉田さんは千葉大学園芸学部で農業について学びました。
当時大学に導入されたばかりのハウス栽培に惹かれ、1980年頃からハウス栽培に取り組まれています。
台風19号の影響でハウスが壊れてしまった為、ハウスを新しく作り直しました。

写真

ハウスは約10アールの広さがあります。

台風の被害を受ける前は今の三倍ほどの敷地で栽培を行っていました。

土耕栽培なので土の栄養をたっぷり吸収し、糖度の高いおいしいトマトが採れます。

土づくりからこだわっており、トマトの収穫が終わる夏にハウス内にお湯を張り土壌殺菌をします。

土壌殺菌中のハウス内の温度は70℃にもなるそうです。

毎年病気のないトマトを作るために、この土壌殺菌は欠かせません。

殺菌の終わった土を堆肥化させ、次の栽培にとりかかります。

いわきは雪が降らず、日光が良く当たるため野菜の栽培に適しています。

トマトだけでなく、白菜、大根、ネギ、ナス、キュウリも育てており季節野菜も幅広く栽培しています。

今後は後継者を見つけ、ハウス栽培の技術を伝えていきたいそうです。

栽培している野菜

その他
白菜、大根、ねぎ、茄子、キュウリ

栽培野菜を買える場所

吉田亨
吉田亨
いわき市平中塩字鬼馬塚32
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。 ご了承ください。

Page Top