いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

ブルーベリーファーム チャコちゃん農園

自然の中で作られたブルーベリーはとっても大きくて甘い!
無農薬の安全・安心なブルーベリーです。
市内スーパーやJA直売所で買うことができます。

【この生産者について】

農園の名前の由来は、飼っているコーギーと柴犬のミックス犬「チャコちゃん」から名付けられました。
河津さんは経験豊富な方で、トラックの運転手からアメリカの大学へ入学した後、日本で高校の教師として働いていました。
「ずっと消費者のままではつまらない、いつか生産者になりたい」と思っていた河津さんは、農業体験としていわきに訪れた際に、農薬を一切使用せずに栽培できるブルーベリーの生産者になることを決め、退職後の2016年に譲り受けたブルーベリーの挿し木からブルーベリー栽培を始めました。

写真

河津さんは気さくで何事にもポジティブな方です。

2.6反の土地で12種類のブルーベリーを421本栽培しています。

粒が大きいもの、甘くてみずみずしいものなど、それぞれ違った特徴のブルーベリーを楽しめます。

ブルーベリーは日差しが当たり、気温が暑くなるほど甘く、おいしくなります。

収穫時期になると、ブルーベリー狩りが楽しめます。
無農薬なので収穫しながら食べても安心です。

収穫したブルーベリーのお持ち帰りは量り売りで販売します。
加工品にもオススメなので、様々な楽しみ方で味わえます。

看板は知り合いの美術の先生に手作りしてもらいました。
手書きの文字やカラフルなイラストで親しみのあるデザインの看板は、来園するお客様の目印になっています。

河津さんとチャコちゃんです。
帰りは車が見えなくなるまでずっと手を振り続けてくれました。
ブルーベリー収穫から帰りの車まで楽しくいられることがお客さんが絶えない、愛される秘訣なのです。

栽培している野菜

栽培野菜を買える場所

ブルーベリーファーム チャコちゃん農園
ブルーベリーファーム チャコちゃん農園
いわき市小川町下小川小沢口
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top