いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

根本大我

傾斜のある畑で9種類の梨を栽培しています。
根本さんの梨は玉つぶが大きく糖度も高いと評判です。
田舎んぼの他、自宅での直売で買えます。

【この生産者について】

100年以上続く梨農家の長男として生まれました。
自然に優しい栽培方法を心がけており、家族4人で協力しながら育てています。
ベトナムへの輸出にも力を入れていて、いわき梨の可能性をグローバルな視点から考えています。
昔ながらの方法と新しい技術を融合させながら農業の可能性を模索しています。
食べてくれる方の笑顔が何よりも嬉しいから大変でも乗り切れます。

【TEL】
0246-23-8630

写真

根本さんは若い力で新しい農業の道を切り拓いています。
ベトナムへの輸出や新しい栽培方法の勉強など、未来を見据えて行動しています。

根本さんの梨畑では竹を使って棚を組んでいます。

傾斜を使っての畑は市内でもあまり多くありません。
広大な梨畑を家族4人で協力しながら管理しています。

梨の花は4月に咲き、5月には写真上のような状態です。
それから3ヶ月〜4ヶ月かけて写真下のような大きさになります。

木を囲むように和肥(藁を土中に埋めて分解させたもの)を使ったり、自然に優しい栽培方法を積極的に取り入れています。

気候条件によってまちまちですが大まかに見ると年間で手が空くのは3月頃と7月頃です。
冬は剪定と棚しばりで3ヶ月ぐらいかかります。
手作業で行うので大変ですが美味しい実が付くよう手間は惜しみません。

根本さんの梨畑にある樹齢100年近い木です。
他にも高齢の木がありますが、その全てが美味しい実を付けます。

栽培している野菜

その他
梨(8月~11月)
幸水、豊水、二十世紀、涼豊、新高、秋月、南水など9種類の梨を栽培。

栽培野菜を買える場所

根本大我
根本大我
いわき市平上平窪字牛淵155番地
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top