いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

永山雄一・シゲヨ

自家製の米から作るこだわりの柏餅があります。
ホタル飛ぶ田んぼで栽培する米は永山さんの自慢です。
柏の里直売所で買うことができます。

【この生産者について】

米を中心にブルーベリー、カボチャ、ジャガイモ、ハクサイ、ダイコンなどを年間を通して栽培しています。
平成12年から「柏の里」の名前でお店を始めました。
自家製の米を使って柏餅を手作りし直売所で販売しています。
何度もメディアに取り上げられるほど人気の柏餅です。

写真

永山さんご夫婦からは様々な困難を二人で力を合わせて乗り越えてきた絆を感じます。
自宅敷地内にある柏餅の加工場は雄一さん自身が廃材を利用して建てました。

田んぼは約11町歩あります。
米の品種は主に「ひとめぼれ」と「こがねもち」です。

約1町歩で加工用の米を栽培しています。

ホタル飛ぶ田んぼで育てた米は味もツヤも良いと評判です。

ブルーベリーの栽培もしています。
「柏の里」として柏餅の販売を開始した時、記念に頂いたブルーベリーを大切に育てています。

畑は約4町歩(ハウス7棟含む)あります。
三和町三坂は標高が高く昼夜の温度差が大きいので、柔らかく甘みの強い野菜ができます。

季節に合わせた野菜作りをしています。
栽培している農作物は全て低農薬にこだわっています。

国道49号線沿いにある柏餅の直売所です。
直売所の周辺にある花壇はシゲヨさんが手入れをしており、来店客へのもてなしの心があらわれています。

地元はもちろん、遠方からの来店客も多いです。

柏餅に使う米粉は玄米のまま納品し、精米してすぐのものを挽きます。
もち米とうるち米をブレンドすることで食感が良くなります。

栽培している野菜

その他
カボチャ(8月〜11月)、ジャガイモ(7月〜8月)、ハクサイ(11月〜12月)、ダイコン(11月〜12月)など季節によって様々な野菜を育てています。
永山雄一・シゲヨ
永山雄一・シゲヨ
いわき市三和町下三坂字明戸121
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top