いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

緑川平寿・多賀子

こんにゃく芋から作っています。
緑川さんのこんにゃくは家族みんなで作っているんです。
いわき市内の直売所で買えます。

【この生産者について】

こんにゃく芋の生産から加工までを全て行っているのが自慢です。
春に植えて秋に収穫できます。
連作障害がある作物なので土を休ませるのも重要です。
緑川さんは昭和30年代からこんにゃく芋の栽培を始めました。

写真

仲睦まじいご夫婦です。

こんにゃく芋は水捌けが良く南向きで日当たりの良い斜面で栽培するのに向いています。
また病気になりやすく栽培が難しい作物です。

生子(きご)を植えて3年目で収穫することができます。

毎年収穫し、冬の間は種芋を寝かせておいて春にまた植えます。
保管場所では温度や湿度に気を遣います。

こんにゃく芋の栽培・収穫から加工までを全て行っています。
こちらのかまどで手作りしています。

こんにゃくと相性の良い柚子みそも作っています。
緑川さんの手作りこんにゃくは人気です。

御主人は林業を行っています。
自然に囲まれた地域だからこそ自然の美味しさを感じられるこんにゃくを作ることができます。

栽培している野菜

栽培野菜のオススメポイント

こんにゃくを薄く切り水洗いしてから刺身で食べるのがシンプルでおいしいです。

栽培野菜を買える場所

緑川平寿・多賀子
緑川平寿・多賀子
いわき市田人町黒田久保119
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top