いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

草野グリーンファーム

いわきで葉ネギと言えば草野さんです。
一本の重さは軽いけれど年間で約50トンも出荷しています。
市内のスーパーで買える他、ラーメン屋さんでも使われています。

【この生産者について】

葉ネギの水耕栽培をしているのはいわきで一軒のみです。
お祖父さんの代まではトマトの栽培をしていたがお父さんが30年前に葉ネギの栽培を始めました。
安定して周年の収穫が可能で、一年の300日間、約50トンを収穫できます。
これからも年間を通して安定して提供していきたいと考えています。
水温には気を付けていて夏は冷やし、冬は温めます。

動画

いわき野菜Navi生産者インタビュー

写真

草野さんは分かりやすく丁寧に説明してくれる優しい方です。

始めた当初は葉ねぎの認知度も低かったが15年前ぐらいから次第に知られてきています。
一か所の耕地から水耕栽培だと通年で6回程度の収穫が可能です。

ハウスは47アールの広さです。
葉ネギも収穫せずに育てると葱坊主が出来ます。

種を育苗器で10日間かけて発芽させます。
一番上にあるのは重しで二段目から発芽した苗があります。

緑化で外気に慣れさせてから定植します。

定植から約2カ月で充分な生育を確認したら収穫です。

草野グリーンファームで収穫された葉ねぎは「いわき青ねぎ」という商品名でスーパーの店頭に並びます。

栽培している野菜

栽培野菜を提供している飲食店

草野グリーンファーム
草野グリーンファーム
いわき市小川町下小川字広畑96
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top