いわき産野菜の「食べる」「お持ち帰り」「つくる」がまるわかり! |いわき野菜Navi

対象を選択

+

アグリパークいわき 観光いちご園

通路が広くてバリアフリーのいちご園です。
いわきの日射しを浴びたいちごは甘いですよ。
アグリパークいわき、とまとランドいわき、ワンダーファームの各直売所で買えます。

【この生産者について】

バリアフリーなので車イスやベビーカーでの入園も可能です。
とまとランドいわきのグループ会社として設立されました。

写真

高設栽培により立ったまま管理することができます。
また通路を広く確保できるので車イスも通行可能です。

土に肥料を入れて栽培するので一般的な土耕栽培と同じ方法になります。
40アールの敷地で4万株を栽培しています。

品種は『章姫』と『とちおとめ』で、特に『章姫』は甘さが強いので摘み取りに適しています。

受粉にはミツバチとマルハナバチを使用します。

こちらは新しい花芽です。
いちごは次々と花芽を出して実を付けていきます。

いちごの親株の苗は育てるのに1年半かかります。
今育てている親株の苗が使われるのは来年です。

育てられた親株はこちらのプランターに移され、降りてきたランナーを取ることで増やしていきます。

いちごは寒さが来ないと花芽が出来ないので夏には向いてませんが、機械で冷やすことで夏でも収穫可能な品種を試験的に栽培しています。

夏に栽培する場合は、管に冷水を通して冷やすことで花芽分化を促します。

栽培している野菜

栽培野菜を買える場所

アグリパークいわき 観光いちご園
アグリパークいわき 観光いちご園
いわき市平下神谷字南内記25
Google Map

情報提供当時と現在の情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Page Top